2017年4月27日 更新

自分でもキレイにできる!「エアコン掃除」のコツと注意点って?

エアコン掃除って業者を呼ばないとダメなのかしら?と思う人もいるかもしれません。でもほとんどの重要なところは自分で掃除ができるんですよ。エアコン掃除の大事なポイントをまとめてみました。

581,428 views1 / 2 pages

エアコンの掃除って大変…

block_img_95419 季節の変わり目にエアコンの掃除をしておくというのは良くやると思います。でもエアコンってどうやって掃除したらいいのかわからない、掃除なんてもう何年もしていないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、今のうちにやっておきたいフィルターや吹き出し口の掃除、内部掃除のやり方など、エアコン掃除のコツや注意点をご紹介します♪キレイになったエアコンで新しい季節を迎えませんか?

スポンサードリンク

▼フィルター掃除のコツ・注意点▼

block_img_9815 エアコンのフィルターは自分でも手入れが簡単に出来る箇所です。一般的には、フィルターを外し掃除機を使うことでフィルター周辺のホコリをとることが可能です。

しかし、間違った方法で掃除をしてしまうと、ホコリや汚れをしっかり除去することができません。ここでは、フィルターの掃除のコツや注意しておきたいポイントを3つにまとめてご紹介します♪

①フィルターはこまめに掃除

block_img_112374 フィルターをお掃除することで節電にもつながりますので、エアコンのフィルターのお掃除はこまめにやることをおすすめします。

②掃除機でホコリを吸う

block_img_112376 ホコリはフィルターの外側に付いていることが多いので、まずフィルターの外側から掃除しましょう。掃除機で吸ってからフィルターを外すことで、外すとホコリが落ちてくるのを防げます!また、ブラシを使う際はフィルターを傷めないよう、優しくこするようにします。

③お風呂場で水洗いする

毎回ではありませんが、お風呂での水洗いもしましょう。掃除機では吸いきれないホコリがフィルターの目に詰まっていることがあるからです。シャワーで流す際は、内側からかけると目詰まりを起こしにくくなります。

また、汚れがひどい場合は柔らかいブラシに台所用の中性洗剤をつけて優しくこするようにしましょう。

エアコンの取扱説明書をよく読み正しくお手入れしてくださいね♪

吹き出し口掃除のコツ・注意点

block_img_9824 エアコンの空気が出ていく吹き出し口の掃除をすると、ホコリが部屋中に飛んでしまうことを比較的少なくできる効果があります。

エアコンの吹き出し口を掃除する際は、見える範囲でホコリや汚れを取っていくやり方が基本ですが、ここで注意しておきたいポイントをご紹介。

コンセントを抜いてから

block_img_144514 エアコンの内部を掃除していくことになるので、コンセントがつながったままでは危険です!必ずコンセントが抜かれているのを確認してから掃除を始めましょう。

コツは割り箸!

エアコンの吹き出し口を掃除する際、割り箸にキッチンペーパーやハンカチなどの布を巻いたものを使うと細かい部分までキレイに仕上がるので便利です!

エアコンの内部掃除