2018年6月26日 更新

    「私は大丈夫」は危険!!一人暮らし女子は絶対にするべき防犯対策☆

    これから一人暮らしをしようと考えている方は必見です。はじめての一人暮らしってやっぱり不安がいっぱい…そこで今回は防犯対策をまとめてみました。

    2,593 views2 / 3 pages

    外に干してある洗濯物を見れば、その家の家族構成が簡単に知られてしまいます。

    一人暮らしの場合はできるだけ部屋干しをおすすめします。

    室内干しができない場合や外干しをされたい方は、タオル等で囲って下着が外部から見えないように干しましょう。


    ⑤部屋の鍵は不用意に開けない

    突然玄関チャイムが鳴っても、簡単にドアを開けてはいけません。

    まずは必ずインターホンで相手を確認すること!

    居留守を使うのもいいですが、もちろんバレる可能性もあります。

    どうしてもドアを開けなければならなくなっても 絶対にドアチェーンは外さないようにしましょう。


    ⑥エレベーターでは不審者に要注意

    乗る前に周囲を確認したり、後ろから誰かが乗り込んできたら思いきって降りるなど、2人きりにならないようにしましょう。

    エレベーターは密室になってしまうので必ず注意が必要です。

    ボタンを前に壁を背にして立つようにしましょう。

    部屋を特定されないよう降りる前か後に他の階のボタンを押しておくのもいいかもしれませんね。


    ⑦ごみ出しにも要注意

    ゴミ置き場も個人情報が漏れやすい場所なので要注意。

    個人名や会社名などが特定されるようなものはシュレッダーにかけてから捨てるようにしましょう。

    最近では前日の夜にゴミ出しする人も多いですが、朝収集直前に出すことをおすすめします。


    スポンサードリンク

    防犯対策をしっかりして、一人暮らしの不安を吹き飛ばそう♪