2017年4月27日 更新

笑っちゃうぐらい即死!殺虫剤より効果的でクリーンなゴキブリ対策

誰もがやりたくなく、サクッと退治したいゴキブリ。叩くと床が汚れますし、殺虫剤も周りの床や壁がベタつくという問題が。今回は「サクッとスマートに退治できて」「しかも瞬殺!」なゴキブリの退治方法をまとめました。

593,322 views1 / 2 pages

ゴキブリさんをサクッと退治したい…

block_img_10660
殺虫剤を使わない対策といえばやっぱり洗剤でしょうか。しかしこれって台所以外ではあまりつかえませんよね。そんなわけで、家中で使えそうなクリーンな駆除方法を調べてみました。中でも掃除機にストッキングを被せるやり方はかなり絶賛されていたようですね。これでペットやお子さんのいる家庭も安心してゴキ退治できるはずです!

スポンサードリンク

熱湯をかける

block_img_10661

1. ゴキブリは高温に弱い

ゴキブリは高温に非常に弱く、熱湯に触れた瞬間即死します。例え狙いが少し外れてしまったとしても広がった熱湯でゴキブリを殺す事ができるとか。ちなみに、お湯の温度は50℃以上で気絶、70℃以上で即死するそうです。

2. しかし使いどころが難しい

見つけてから火を沸かすなんてしてたら逃げられそうだし、電気ポットで常に沸かしておくしかないですね。使う時は床の材質にも注意です。

3. 効果的なやり方は

そのため、キッチンペーパーなどにポットのお湯を浸みこませてゴキブリに被せる、といった方法が効果的といえます。これなら床が水浸しにならない且つゴキブリ退治の命中率もあがるはずです。

高アルコールのお酒をかける

block_img_10665

1. 50%以上のアルコールで即死

これは洗剤などをかけるよりは確実に早く殺せます。さらに殺虫剤をかけるよりも早く動かなくなります。アルコールには呼吸器の麻痺の効果だけでなく、強烈な気化熱で冷却し動きを鈍らせる効果もあるんです。

2. オススメのお酒は

世界で一番アルコール度数が高いと言われている「スピリタス」がおすすめ。これはアルコール度が96度で、すぐに蒸発するので後始末もラクです。キッチン用アルコール除菌スプレーや消毒用エタノールでもオッケー。

3. 効果的なやり方は

いつゴキブリが出現しても退治出来るよう、事前に「スピリタス」をスプレー容器に入れておきましょう。ゴキブリが出現した際、大量に吹きかけてもすぐに蒸発するので掃除の手間もありません。かけ方が不十分だったり、乾いたらまたゴキブリが動きだす可能性があるので、そこは注意が必要です。

掃除機で吸い込む

block_img_10669

1. 吸い込むと即死する?

吸い込まれる最中にホースの壁にぶつかり即死するケースがほとんどと言われてるんですが、それぐらいじゃ死なないという話もあります。確認した人の話によるとサイクロンじゃない掃除機でもほとんどが死んでいたそうですね。

2. 吸った後の対処法は

吸った後もしばらく吸い続けて窒息させるとか、吸い込み口にビニールに入れたホウ酸団子を取り付けるとか、掃除機ごと外に持って行って外で解き放つなどの対処を皆さん行われているようです。
いずれにしても、紙パックは即交換したほうが良いですね。

3. 効果的なやり方は

伝線したストッキングを掃除機の吸い込み口に輪ゴムで装着する退治法をおすすめします。その状態の掃除機でゴキブリを吸って、トイレまで運んで掃除機のスイッチを切ればゴキブリに触れることなくラクに処理が出来るでしょう。また、トイレなどに運べない場合でも、ゴキブリは掃除機で吸った時点で気絶するはずなのでティッシュなどで丸めてポイできます。

※とはいえ・・・

block_img_142054
掃除機で吸い込んだ後の対処は、上で説明した熱湯やアルコールをかけるよりも手についてしまうなどリスクがあります。なにより、掃除機自体が無事かどうかはちょっと怖いですよね。
できれば熱湯やアルコール作戦からやることをおすすめします!