2017年1月5日 更新

【パーソナルカラー別】自分に似合う口紅の選び方!これでもう迷わない♪

24,539 views1 / 3 pages

自分の肌に合う口紅の選び方がわからない…

block_img_110237 自分の肌色に合う口紅の色をどう選んだらいいか、迷ったことはありませんか? 口紅の選び方って難しいですよね… そこで今回は、口紅の選び方をパーソナルカラー別に伝授します♡ 正しい口紅の選び方をマスターして、自分の肌に合う色を見つけましょう。

スポンサードリンク

1,自分の肌色を知ろう

block_img_110238 まずは、自分の肌色を把握しましょう。 自分の肌色を知ることで、自分に合う口紅の色を選択することができるようになります。

1-1 自分の肌はブルーベース?イエローベース? 1-2 パーソナルカラーとフォーシーズン分類でさらに自分に合う色を見つけ出す 1-3 ブルーベースとイエローベースの口紅の色は?

1-1 自分の肌はブルーベース?イエローベース?

わたしの図書館 肌色には大きく分けてブルーベースとイエローベースの2種類に分かれます。 それぞれの特徴に、より当てはまる方があなたのベースカラーとなります。

ブルーベースの肌は、青みの強い肌の色を指します。 ・色が白く見られることが多く、オレンジがかった肌ではない ・手の肌の色は青白く、黄み色ではない ・日に焼けると赤くなり、黒くなりにくい ・唇の色は白みがあるピンクか明るいピンク

イエローベースの肌は、黄みの強い肌の色を指します。 ・肌が黄み色がかった肌色 ・手の肌の色は黄み色かオレンジがかった色 ・日に焼けると赤くなるよりは黒くなる ・唇の色はオレンジピンクか薄いピンクに近い

1-2 パーソナルカラーとフォーシーズン分類でさらに自分に合う色を見つけ出す

パーソナルカラーとは|イエローベースとブルーベース|フォーシーズン分類 ブルーベースの肌でも、イエローベースの肌でも、肌の色は人それぞれ違うので、似合う色も違います。あなたの魅力を引き出す似合う色をパーソナルカラーと言います。

似合う色のグループを、その色グループの持つイメージで春・夏・秋・冬の4つに分類する方法を、フォーシーズン分類といいます。

自分の肌色がブルーベースなのか、イエローベースなのかを判断したら、パーソナルカラーとフォーシーズン分類でさらに自分に合う色を探すとよいでしょう。

1-3 ブルーベースとイエローベースの口紅の色は?

2012年06月の記事 | feverfew ブルーベース肌▷▷青みがかったピンク色が肌に溶け込むので、おすすめカラーです。 パールピンク・ローズピンク・ピンクベージュ・マゼンタ・ワインレッド・ボルドーレッド・ベリーレッド・真紅・深紅が似合います。

イエローベース肌▷▷コーラル系のオレンジやピンクは、イエローベースの肌に溶け込むようになじむので、おすすめカラーです。 コーラル・コーラルピンク・コーラルベージュ・サーモン・ライトサーモン・サーモンピンク・オレンジ・オレンジレッド・パステルオレンジ。黄み寄りカラーが似合います。

2,口紅の質感を選びましょう

block_img_110246 口紅の色がわかったところで、次は口紅の質感をマスターしましょう。 口紅の質感を変えると、印象も大きく変わります。 それはTPOに合わせて使えるテクニックなのです。

2-1 シアータイプの特徴 2-2 マット・セミマットタイプの特徴

2-1 シアータイプの特徴

シアータイプは、透明感・潤いがたっぷりとある、女性らしいプルプルな口元を作るのにぴったりの口紅です。基本的にシアータイプは伸びが良いものが多く、ツヤ感たっぷりの仕上がりなので、初めて口紅を購入する人にもおすすめの口紅です。 口紅を選ぶ際に失敗が非常に少ないのもシアータイプなのです。

▷▷シアータイプおすすめの口紅

ひと塗りでぷるんとうるおったような質感、シアータイプの口紅を厳選してみました。

◇イブサンローラン ヴォリュプテキャンディー

甘くとろけるようなキャンディカラーのリップスティック。 シアーな仕上がりでぷるぷるの仕上がり。さらに8時間うるおいが続くので、唇の荒れも防いでくれます。

◇花王 オーブクチュール 美容液ルージュ

つけてるほうが荒れにくい美容液ルージュ | アイテム紹介 | オーブ クチュール | 花王 ソフィーナ 「つけてるほうが荒れにくい」という美容液たっぷりのリキッドタイプの口紅。 荒れがちな唇でも、皮むけや縦じわをなめらかにカバーします。 仕上がりはシアータイプでぷるんとツヤのある仕上がりです。