2017年5月12日 更新

150センチ前後の女子必見!低身長を活かしたコーデのコツ10選

低身長さんは知っておきたい♡低身長だからこその、その可愛さや愛らしさを活かしたコーデテクニックを大紹介いたします!

36,339 views4 / 4 pages

低身長コーデでは、インナーの着こなし方を工夫するとすごくオシャレにトレンチコートが着られます。

トップスはショート(もしくはボトムスにイン)、なるべくハイウエストで着るか高い位置にベルトをしてウエストマークしましょう。その時バッグは小さめのものがベスト。

トップスをデニムジーンズにイン‼︎トレンチコートもすっきり見えますね♪ このすっきり感がどうしても低身長コーデではでにくいので、ぜひ参考にして。

ヒールと合わせて、ロングトレンチコートも着こなすこともできます♪ ウエスト部分をしっかり強調させると、足が長く見えるんです。低身長コーデでロングトレンチコートを着る時は、このポイントをしっかり押さえましょう。

▷低身長コーデ⑩ 膝上のスカート丈がベスト

低身長コーデでのスカートの丈は膝上が一番綺麗に見えるんです♪ 靴は足の色やボトムスの色と近いものを選ぶのすらっと見えます。

膝上5〜10センチが一番いいバランスが保てますね♪低身長コーデで一番足が綺麗に見える丈なんですよ。 足を見せることに抵抗がある場合は、レギンスやスパッツなどを用いてみて。

ロングスカートなら、トップスは小ぶりでさっぱりとしたものを選びつつ、ウエストは高めに(ハイウエスト)で着こなすのがポイントです。低身長コーデでもロングスカートを是非選んでみて。

低身長コーデはポイントを掴んでおしゃれを楽しんで♪

低身長コーデで押さえておきたいポイントは、『視覚効果を生かすこと』。 そのためには、視線の位置を考えて首元に華やかなアクセサリーを身につけたり、バックに明るい色を持ってきたりすることが大切なんです。 今日から活用できるポイントも沢山あると思います。是非取り入れて身長差を感じさせないコーディネートでファッションを楽しみましょう♪