2017年8月9日 更新

「エアコンから水が降ってきた!」そんな緊急時の対処法まとめ

突然のエアコントラブル!正しい対処法なんてわからないですよね・・。実は業者さんに頼まずに自分でなんとかできるって知っていましたか?自分で解決できちゃえばお金もかからずで嬉しいですよね☆今回は水漏れに役立つ緊急時の対処法をご紹介。様々な方法を試してエアコンの水漏れトラブルを解消しましょう♪

1,500,422 views1 / 2 pages

突然の水漏れ!エアコンから水が垂れてきた!?

エアコンをつけてしばらくしたら、突然ボタボタ水漏れが・・・!そんなときはもう大慌てで業者に修理を頼んでしまいがちですが、そうすると修理代で数万円も取られちゃいますよね・・・。ならば修理を頼む前に自分で直しちゃいましょう!実はエアコンの水漏れって自分でも簡単に直すことができちゃうんです。

スポンサードリンク

そもそもエアコンの水漏れってなにが原因なの?

とても厄介なエアコンの水漏れ。あっという間に床がびしょ濡れになってしまった…なんてことはありませんか?

この原因のほとんどがエアコンから外に出ているドレンホースの詰まりによるもので、その割合は9割にもおよぶ程だそうです。なのでドレンホースさえ綺麗にできればまず解決します!

ただ、水漏れにもその他の原因もあるので、一応チェックしておきましょう。例えば、エアコンの本体が傾いてる場合なんかはすぐ解決できます♪

1. エアコン本体が傾いてしまっている場合

エアコンからの水漏れは結露ですか? エアコンは落下を防ぐために下側を支えるように固定して設置されることが多いので、いつのまにか少し傾いてしまってることがあります。エアコンの上側が壁から離れると、前方に傾いてしまい、奥に流れるはずの水が前から流れてきて、その結果水漏れになってしまうんですね。

2. ドレンパン(受け皿)の汚れが原因の場合

なんじゃこりゃ!エアコンから水が降って来た〜 エアコンの構造の仕組みについて確認します。エアコンはアルミフィン(エアコン前面フィルター裏の金属部分)で水が発生し、そこから下にある受け皿に落ち、ドレンホースを通って外に排水されます。しかし長い間使っていると、この受け皿に雑菌が繁殖して水が固まって寒天状になってしまい、そのため排水管の入口が詰まって水漏れしてしまいます。

3. アルミフィンの結露が原因の場合

エアコン(クーラー)から水漏れ。 エアコンの性能よりも部屋が大きい場合、エアコンが長時間の使用で負担がかかり、エアコンそのものが冷えすぎて水漏れが起こる原因になることもあります。

4. エアコンのアルミフィンの汚れが原因の場合

エアコンの掃除をしてなくてアルミフィンにホコリが詰まり、それが綿のように水分を含んでボタボタと水漏れしてしまうこともあります。

エアコンの大量な水漏れの対策法は?

エアコンをつけた瞬間にもうポタポタ水漏れするようなとき。このケースはドレンホースの詰まりかドレンパンの汚れが主な原因です。ドレンホースの詰まりなら簡単に取り除けるのでやってみてくださいね。

ちなみにドレンホースというのは、エアコンから外に繋がってるこういうホースのことです。

1. エアコンの傾きをチェックする

なんじゃこりゃ!エアコンから水が降って来た〜 エアコンが傾きに気づいた場合は、エアコンの裏側の下の方にぼろ布やダンボールなど水分を吸収するものを押し当てて、上方を後ろに傾かせてまっすぐになるよう調整してみてください。

2. エアコンの外のドレンホースを見てみる

エアコンからの水漏れは結露ですか? ドレンホースが地面にくっつきすぎて押し当てられるような状態や、潰れていたり、レアケースですが中に昆虫が巣を作っている可能性もあります。そんなときはホースの位置をずらしたり細長い棒をホースの口へ押し込んで掃除してみると、改善される場合があるのでやってみてください。