2018年3月7日 更新

クレンジングオイルはニキビを悪化させる?正しい知識と使用方法とは

クレンジングオイルがニキビを悪化させるってよく耳にするけど本当なの…?今回はそんな疑問を徹底解決しちゃいます☆

2,984 views1 / 3 pages

クレンジングオイルを使うとニキビができる?

block_img_125867

クレンジングオイルでニキビが悪化するって本当?

噂で聞いたことはあるけど実際のところ、本当なのかどうかはわからない…!!!

今回はそんな方のために、クレンジングオイルとニキビの因果関係について調べてみました。クレンジングオイル派の方は要チェックですよ!

▶︎ Q . なぜニキビはできるの?

block_img_125874

ニキビの原因は様々ですが、

ホルモンバランス

胃腸の不調

スキンケア

が主な原因とされています。

スポンサードリンク

▶ Q . ニキビはどのようにしてできるの?

block_img_125890

毛穴に皮脂がつまって密閉された状態になると、アクネ菌が毛穴のなかでどんどん増殖し、炎症のもとになる成分をつくります。そうしてニキビができるのです。

▶ Q . クレンジングオイルはニキビ肌に使うと悪化する?

block_img_125914

クレンジングが肌へ及ぼす悪影響は以下のようなものが挙げられます。

①摩擦

クレンジング剤はメイクと馴染ませて落とす為、肌に力が加わって摩擦が生じます。

摩擦による刺激は、普段肌を守ってくれる皮脂や角質を落としてしまうんだとか。この行為は乾燥肌や敏感肌の原因にもなります。

また、既にニキビがある場合は、炎症を早めてしまうこともあります。

肌が健康な場合は、クレンジングは1~2分程度、ニキビが発症してしまっている人はジェルタイプやミルクタイプといった、摩擦が起きにくいクレンジング剤を使用して行うと良いみたいです!

②界面活性剤

界面活性剤とは、本来混ざり合わない水と油を混ぜ合わせる働きを持つ物質の事を言います。

油分が多く含まれるファンデーションを落とす場合に効果的なため、多くのクレンジング剤に配合されています。

悪い物質という訳ではないですが界面活性剤は肌に刺激が強いため、濃度が高いものを使用したり、長い時間肌に付けていると、肌細胞を壊してしまいます。