④フラッフィシルク パウダーファンデーション

▼商品詳細 3,500円(税込) レフィル

▼特徴 パウダータイプなのに、リキッドファンデとルースパウダーで仕上げたかのようなナチュラルな透明感のある肌ができると話題のファンデーション!キメの細かいパウダーで肌馴染みも良く、乾燥も気にならなくなるんだそう♡

⑤エヴァーラスティングシルク パウダーファンデーション

▼商品詳細 3,500円(税抜) レフィル

▼特徴 毛穴や色ムラをカバーするファンデーションを探している人はこちらのアイテムがおすすめ!パウダーがぴったりとくっつくのに粉っぽさがないのでgood♪陶器のような質感で、崩れにくく、くすんだような印象もあまりありません。

◆ジルスチュアートのファンデーションの効果的な付け方

ここまで、ジルスチュアートのファンデーションをご紹介してきました。どのアイテムもパッケージがかわいくて機能性も抜群でしたね♪ここからは、ファンデーションをきれいに仕上げるための方法をご紹介していきます!

▼ファンデーションをきれいに仕上げるコツ①自分にあった下地を選ぶ

ファンデーションをきれいに仕上げるにはまず、自分にあった下地選びから。なんとなくで下地を選んしまっている人はいませんか?実は、下地のカラーはお肌の悩みや、メイクのテイスト別にカラーを選んであげるのがポイントなんです!下地カラー別の効果を記載しておきますので、参考にしてみてくださいね♪

ベージュ⇒シミ・くすみ・カバー グリーン⇒赤み・くすみ パープル⇒肌のトーンアップ パール入り⇒つや出し ピンク⇒ナチュラルな仕上がり

▼ファンデーションをきれいに仕上げるコツ②塗り方

塗り方にだってコツがあります!ここではパウダーファンデーションのきれいな塗り方をご紹介しますね♪

◎ファンデーションをつける量 ファンデーションをつける量には適切な量があります。スポンジの1/3~1/2くらいの面積分の量が、顔半分に塗る量の目安です。

block_img_168984 ◎ファンデーションの塗り方 ファンデーションは、毛穴が目立ちやすい頬から塗り始め、顔の外側へと向かって広げていくように塗るときれいに仕上がります。 ※ふんわりと仕上げたい時は、ブラシを使うのもアリ。

▼ファンデーションをきれいに仕上げるコツ③仕上げのひと手間

block_img_168985 最後のひと手間で仕上がりが大きく変わってきます!

目の周りや小鼻などの細かい部分は、スポンジの角を使って丁寧に仕上げていきましょう。最後に肌にメイクがなじむよう、軽く手で顔を押さえて密着させれば、崩れにくくてきれいな仕上がりになりますよ♡

◆ジルスチュアートはファンデーションだけじゃない♡関連商品

クリスタルルーセント フェイスパウダー

▼商品詳細 5,400円 (税込) 9g

▼特徴 ふんわりと軽やかに伸びてきめ細かにフィットするフェイスパウダー。肌の凹凸や毛穴をふんわりカバーしてくれるので、肌がワントーン明るくなったような印象になれると人気なんです!もちろん、パッケージもかわいい♡