block_img_194550 この光景は見たことある人もいるのでは? これは、日本酒になる前に、必要な材料を集約して、このタンクで発酵させている段階なのです!このタンクがものすごく大きい!! ライターSが驚いたのは、この発酵作業は危険を伴う作業であるため、このタンクが集まる室内に「無事に蔵人が作業出来ますように」そんな意味合いでも神様を祀っているそうです。

さてさてお待ちかねの…

block_img_193267 蔵見学の説明が終わると、お楽しみの『利き酒体験』ができます。 これが本当にたまらなく美味しいんです、、こちらの利き酒体験も無料で頂くことができるのです。

▼こんな風に、一ノ蔵のお酒を頂けます

block_img_194548

一ノ蔵 蔵見学の感想

block_img_194551 ライターSの感想は、【感服の連続】です。 自分がすんなり飲んでいた日本酒は、こんなに複雑な工程を経て出来ていた物なのかと驚くばかり◎一ノ蔵の「手造りへのこだわり」をとても感じたと共に、「日本酒」のすごさを思い知りました。またこの「手造りへのこだわり」が人気を呼ぶ理由なのだと身をもって感じることができました!! 本当に、蔵見学オススメします◎

▼一ノ蔵のHPはこちら!こちらから蔵見学の申し込みも可能です◎ 蔵見学は【予約制】となっていますのでご注意を! HOME 一ノ蔵

一ノ蔵の商品を紹介しちゃいます!

【一ノ蔵 特別純米酒 辛口】

block_img_194542 居酒屋さんでよく見るのは、こちらの一ノ蔵さんのお酒。 【一ノ蔵 特別純米酒 辛口】 私はこのお酒が一ノ蔵との初めての出会いでした!とにかくとても人気で、他の日本酒よりも群を抜いて、熱いリピーターさんがいるように感じました♡

【一ノ蔵 特別純米酒 大和伝】

block_img_194543 こちらは宮城県内限定の日本酒になっています。 あんまり口元に残るタイプの日本酒が苦手な私ですが、こちらの一ノ蔵のまろやかな大和伝は、どんどん呑んでしまいそうなくらい旨味がありました◎ 宮城県内限定ということもありまして、お土産として購入する方も多いようです♡

block_img_193266 一ノ蔵の取り組みの1つとして、カクテルレシピがありました。 低アルコール酒なので、美味しくお洒落に飲める感じに。一ノ蔵の清酒 ひめぜんは利き酒をさせて頂きましたが、甘くてこれ本当に日本酒?と不思議になるほどの美味しさ!ひめぜんが女性に人気がある理由もわかります。

【一ノ蔵 発泡清酒 すず音】

block_img_194544 口当たりはとっても滑らかなんですが、喉越しはシャンパンのよう!これはまさに女性が好む味わいです◎

【一ノ蔵 ひめぜん】

block_img_194545 こちらは甘酸っぱくてとても飲みやすい◎ ついついライターSも「危ない、飲みすぎちゃう」と思ってしまうほど、美味しいんです!!女性がより楽しめるような一ノ蔵流のカクテルレシピがあるので、ぜひチェックしてみたいところ◎

▼ひめぜんの簡単なカクテルレシピもあるのでチェック◎ カクテルレシピ 一ノ蔵

こちら一ノ蔵の甘酒。飲む点滴とも言われる甘酒は全国的に流行中なので、品薄なんだとか。一ノ蔵の甘酒は飲んだ経験がなかったので、今度ライターSも購入してみたいところ♡

▼以上の商品はこちらから購入できるのでチェックしてみてくださいね♡ 【地酒のリエゾン】一ノ蔵すず音や日本名門酒会の日本酒通販

宮城県の魅力がさらに増えたはず!!

block_img_193498 宮城県には、「松島」「牛タン」なんていうイメージばかりが先行しているのですが、今回一ノ蔵の蔵見学を通じて、新たな宮城県観光の楽しみ方を見つけることが出来ました◎ ぜひ宮城県を訪れた際は、一ノ蔵に訪れてみてください。