2017年2月22日 更新

ボブでも出来る!大人かわいい簡単『ツインテール』アレンジやり方&画像まとめ

ボブだと髪が短くて、ヘアアレンジがマンネリ化しちゃいがち。でもボブでもツインテールは出来ます!この記事ではボブのツインテールを「くるりんぱ」「おだんご」「ジグザグ分け」3パターンで紹介するので、自分にあったものをチョイスしてみて♡

2,771 views1 / 4 pages

ボブだってツインテールはできる!大人可愛く変身しましょ

block_img_194330 いつものアレンジに飽きてきた、そろそろ新しいアレンジを開拓したい。そんなボブヘアーの人、多いんじゃないでしょうか?そこで今回は、ボブでも超簡単に出来るツインテールを紹介します。ボブツインテールで、もっと可愛くおしゃれになっちゃいましょう♡

目次

◆ボブでもできるツインテール ◆ボブツインテールの必需品 ◆ボブツインテール アレンジ別ヘアカタログ  -くるりんぱ  -おだんご  -ジグザグわけ ◆オススメヘアアクセサリー ◆オススメコーディネート ◆まとめ

スポンサードリンク

ボブでもツインテールができるんです♪

ツインテールって聞くとロングじゃないと出来ないと思われがちですよね。実はボブでも出来るんです!今やWEARなどのSNSでオシャレすぎると話題の、高橋愛ちゃんも経験者。高橋愛ちゃんみたいにオシャレ可愛いくなりたいですよね♪それでは早速ボブツインテールをマスターしちゃいましょう♡

まずは下準備!ボブツインテールの必需品

ボブツインテールに必要なものを紹介します! 道具を使い分ることが、崩れにくいボブツインテールの秘訣♡

block_img_194348 ▼ヘアゴム、ヘアピン いろんなサイズがあるヘアゴムですが、毛量の少ないボブさんは極細のゴムがオススメ! ヘアピンは使い分けて。 しっかり止めたいところは”アメリカピン”で。 スタイリング剤では補正しきれないけど 目立たせたくないところは”スモールピン”

block_img_194349 ▼26mmコテアイロン コテで髪に動きをつけることで”こなれ感”アップ♪ ボブさんには26mmがきれいに巻けてオススメです。

block_img_194350 ▼スタイリング剤 ボブさんにとって気になるのが、まとめたときに気になる後れ毛。 でもピンだらけにはしたくないですよね。 そんなときはスタイリング剤に頼りましょう。 カールやふんわりとした質感もキープできますよ!

ボブでツインテールのアレンジを紹介します!

準備は整いましたか? それでは早速ボブツインテールのアレンジ方法を見ていきましょう! 今回は特に簡単にできる ▼くるりんぱ ▼おだんご ▼ジグザグわけ この3つに分けて紹介します♡

【ボブツインテール】くるりんぱ

定番くるりんぱ。ツインテールにも応用できるんできるんです。 早速おさらい!くるりんぱのやり方を説明します。

■超基本!くるりんぱのおさらい

block_img_194573

① 作りたい位置で軽く結んで 、ゴムの根本で2つに分けます。 ② 下の毛を①で作った穴に、上から下に入れ込みます。 ③ すべての毛を入れ込むと このような形になります。 ④ 結び目までギュッと絞めます。

慣れたらあっという間に出来るようになりますよ!

ボブツインテール くるりんぱ<1>

まずはシンプルにくるりんぱ!ちょこんとなる毛先がかわいいです。

ボブツインテール くるりんぱ<2>

巻くことで動きがついてかわいいですね。 少し高めに結ぶと明るく元気な印象になります!

ボブツインテール くるりんぱ<3>

くるりんぱと三つ編みの併せ技です! 髪を2つにわけたら、ハーフアップの位置で軽くむすんでくるりんぱ。 余った毛を三つ編みにします。 崩れないようにスタイリング剤でしっかりキープするのがポイント!