2018年5月28日 更新

専門業者に学ぶ!トイレ・風呂の掃除術 頑固な汚れを落とす10の裏技

トイレやお風呂のお掃除って時間が掛かるし大変で面倒くさいですよね。トイレやお風呂は頑固な汚れも多いのが悩みですが、そんなお掃除を楽ちんにしてくれるお掃除術を大特集!是非、参考にして楽しくお掃除にチャレンジしてみてください。

541,403 views3 / 4 pages

砂消しゴムでこする

これだけでカビがとれてキレイになるんだとか。これでも落ちない場合は重曹を使った方法をおすすめします☆

▶▶これでも落ちない場合

クエン酸と重曹の合わせて使うと頑固なタイル汚れにも効果的みたい!

クエン酸と重曹を同量ずつ混ぜ、カビの上に乗せてスプレーで水(お湯だとさらに◎)を吹きつける

泡が立ってきたら、30分ほど置いた後、きれいに拭き取るだけ!

トイレ掃除編

8. 便器の汚れ

▶クエン酸スプレーと重曹で汚れをごっそり取る

専用のブラシがない場合、または一番汚れがちな便器の裏のフチ(細かい汚れ)まで行き届かない人は使わなくなった歯ブラシを使ってあげればOKです☆

9.水タンクの汚れ

水垢やホコリで汚れやすいタンク。ここまで掃除できてる人はかなり少ないんです! でも、掃除方法はいたって簡単♪お風呂掃除で使ったクエン酸スプレーを有効活用しよう☆

▶クエン酸スプレーとやすりで落とす

気になる水垢の汚れにクエン酸スプレーをかける。

汚れをやすりでこすって落とす。

仕上げに水を流したら乾拭きする。

※やすりは100均で買えるのでお金もほとんどかかりません☆意外と見つかりづらい工具や園芸のコーナーにおいてあることが多いのでよく探してみてくださいね!※

10.壁や床の汚れ

▶重曹で汚れを剥がし取る

ボールなどの容器に重曹を適量入れ、水を数滴ずつ足していきます。

重曹と水を足したものを練り、ペースト状にします。

ペースト状の重曹ができたら、壁紙の汚れた部分に塗ります。

10分以上放置したら剥がして湿った布で拭き取る。