2016年12月14日 更新

何倍も美味しくなる!ご飯を炊く際のちょっとした技

417,846 views

美味しいご飯の炊き方教えます!

美味しいご飯の炊き方と言えば、研いだ後のお米を30分ほど水に浸しておくと良いなんて言われてますよね。

それよりもっと美味しく炊けちゃう裏技があるってご存知でしたか?
実は、あんなものやこんなものを入れるだけで、とびきり美味しいご飯ができちゃうんです♡

今回はお米を炊くときに入れると美味しくなるものをご紹介します!

5. にがり

オリーブオイル同様、にがりもお米にツヤをもたらします♪

6. もち米

いつものお米にもち米を混ぜて炊きます。
水を少なめにすることで、もっちり食感のご飯に炊きあがります♡

お米2合に対して酢大さじ1を入れて炊きます。これはご飯が傷みづらくなるので夏場のお弁当なんかに便利!

硬く炊けてしまったご飯をおいしくする方法

硬めに炊けてしまったお米には霧吹きなどで水を吹きかけ、ラップをして電子レンジで温めます。蒸らすことによってよく火が通り、問題なく食べれるようになりますよ♪

お米の風味、簡単グレードアップ♡

そのままでも十分美味しいお米。
ちょい足しでもっと美味しくなるんだったら、試さない手はないですよね!

ハチミツやオリーブオイル、お酢などはどこの家でも大抵常備してあるはず。
これを機に、グレードアップしたご飯を召し上がってみてくださいね♡