2019年1月20日 更新

安いお肉がまるで高級肉のように…!お肉を柔らかくする7つの方法♪

スーパーで買うお肉。そのまま焼いても美味しいけど、ある”一手間”を加えることで劇的に柔らかくなり、美味しくなる!と大評判なんです。牛乳や玉ねぎなどキッチンにあるモノでできちゃいます。今回は安い肉でも柔らかく調理するコツを伝授します。

631,483 views1 / 3 pages

高級肉のように変身!

市販のお肉をやわらかくする方法をまとめてみました!

基本的に、長く漬ければ漬けるほどやわらかくなるようです。
(下で紹介する時間は、やわらかくするのに最低限漬けておきたい時間です)

スーパーで簡単に手に入る安いお肉を、まるで高級肉のように変身させてみましょう♪



スポンサードリンク

お肉をやわらかくする8つの方法

① 牛乳

牛乳にはお肉の繊維を分解する効果があります。
やり方は簡単!少量の牛乳に、30分〜ひと晩ほどお肉を漬けておきましょう。

お肉の種類はなんでもOKですよ◎


② 舞茸

舞茸にはタンパク質を分解する酵素が含まれているため、「漬け汁」を使うことでお肉を軟らかくできます。

舞茸を細かく切って水に1時間ほど漬けましょう。

そしてこの漬け汁に牛肉を浸し、また1時間ほど寝かせることで軟らかくできるのです。


③ 玉ねぎ

玉ねぎにはタンパク質を分解する酵素が含まれているのでお肉を軟らかくすることができます。

玉ねぎをすりおろしてお肉の表面に塗り込み、30分〜1時間ほど漬け込めばしっかり軟らかくなります。(玉ねぎはみじん切りでもOK)