2017年4月18日 更新

安いお肉がまるで高級肉のように…!お肉を柔らかくする8つの方法

スーパーで買うお肉。そのまま焼いても美味しいけど、ある”一手間”を加えることで劇的に柔らかくなり、美味しくなる!と大評判なんです。牛乳や玉ねぎなどキッチンにあるモノでできちゃいます。今回は安い肉でも柔らかく調理するコツを伝授します。

594,219 views1 / 2 pages

高級肉のように変身!

block_img_8581 お肉をやわらかくする方法をまとめてみました! 基本的に、長く漬ければ漬けるほどやわらかくなるようです(下で紹介する時間は、やわらかくするのに最低限漬けておきたい時間です)。 スーパーで簡単に手に入る安いお肉を、まるで高級肉のように変身させてみましょう♪

スポンサードリンク

お肉をやわらかくする8つの方法

1. 牛乳

少量の牛乳に、30分ほどお肉を漬けましょう。全てのお肉と相性が良いようです。ステーキに使う場合は、焼く前に牛乳をふき取りましょう。

2. キノコ

細かく刻んだキノコ類(何でもよい)と水に、30分ほどお肉を漬けましょう。牛肉と特に相性が良いようです。

3. 玉ねぎ

すりおろしたものに、30分ほどお肉を漬けましょう。長時間漬けてもお肉をボロボロにせず、かつ柔らかくしてくれますよ。

4. 大根

すりおろしたものに、2時間ほどお肉を漬けましょう。玉ねぎと似たようなものですが、コストパフォーマンスは良いかも。

5. フルーツ

キウイ・パイナップル・梨・りんごなど。絞ったりすりおろしたものに、15分ほどお肉を漬けましょう。漬けすぎるとお肉がぼろぼろになっちゃうので注意。缶詰では効果がありません。

6. 炭酸飲料

コーラやビールなどの炭酸に、10分ほどお肉を漬けましょう。煮込み料理に適しているようです。

さっそくトライ♪

これでリーズナブルなお肉も高級肉に大変身!?

7. ヨーグルト

ヨーグルトに30分ほどお肉を漬けましょう。浸けた後は、表面のヨーグルトをキッチンペーパーで軽くふき取ってから使ってください。

8. 片栗粉