2020年9月25日 更新

安いお肉がまるで高級肉のように…!お肉を柔らかくする7つの方法♪

スーパーで買うお肉。そのまま焼いても美味しいけど、ある"一手間"を加えることで劇的に柔らかくなり、美味しくなる!と大評判なんです。牛乳や玉ねぎなどキッチンにあるモノでできちゃいます。今回は安い肉でも柔らかく調理するコツを伝授します。

649,431 views2 / 3 pages


④ フルーツ

たんぱく質を分解する酵素を含むキウイ・パイナップル・梨・りんごなどを使用します。

酵素は熱に弱いので、必ず生のままで!
絞ったりすりおろしたものに、15分〜30分ほどお肉を漬けましょう。


⑤ 炭酸飲料

コーラやビールなどの炭酸に、10分ほどお肉を漬けましょう。

コーラはさっと洗い流して、ビールや甘くない炭酸水はそのままで調理、牛肉と相性がいいですよ♪


⑥ ヨーグルト

ヨーグルトに30分ほどお肉を漬けてみてください。
乳酸菌のチカラで肉の繊維を分解してくれますよ!

浸けた後は、表面のヨーグルトをキッチンペーパーで軽くふき取ってから調理するようにしましょうね。


⑦ 片栗粉

お肉を焼く前に片栗粉を薄くまぶしておくと、肉汁を閉じ込めることができます。
そうすると、柔らかくてジューシーに焼きあがります。

ポイントはとにかく“薄く”まぶすこと!
かけすぎは良くないので注意してくださいね。


柔らかくしたお肉で作ってみよう!

激安肉を最高級ステーキに!

固いお肉でも柔らかく♪漬け込みやわらかステーキ