2017年5月7日 更新

実は損をしてるかも!?野菜の栄養を逃さず、食べ物を美味しく食べる方法

野菜は50℃洗いをしないと損!?野菜の食感が劇的に良くなり、美味しさも劇的に増す50℃洗い。たったそれだけで野菜が美味しくなるんです!みなさん、知ってましたか?

145,229 views2 / 2 pages

輪切りにすると苦みや青臭さの元になる細胞が破壊されるんだとか。ちなみに縦切りにするとよけいに苦さが強調されちゃいます。

⑨生の栗は冷やさないと損!

栗のでんぷんというのは、実は温度が0℃になると糖度に変わるんです。なので、生のまま袋に入れて軽く口を折り曲げてチルド室へ入れておきましょう。1日以上放置で甘みアップしますよ。

⑩キムチ炒めの時、最後にキムチを入れると損!

キムチは加熱することで旨みがぐぐーんとアップするんです。なので、他の具材よりも先に炒めておきましょう。

オススメ▷▷レシピ本

決定版「50℃洗い」と「70℃蒸し」―食べて健康になる (主婦の友生活シリーズ) | Amazon

詳しく気になる人はこの本をチェックしてみてください♪オススメですよ!!  

   

食べるなら栄養をとって、いつもより美味しく♡

いかがでしたか?ちょっとしたことで栄養を逃さず食べ物をとっても美味しく食べられるんですね!これを今回初めて知った人、今からでも間に合いますよ♪是非やってみてくださいね♪♪