2017年5月12日 更新

炊飯器より美味しいって噂!ル・クルーゼで炊いたご飯がめちゃうまらしい

ご飯は炊飯器で炊くご家庭がほとんどだと思いますが、フランスのホーロー鍋ル・クルーゼでお米を炊くとすごく美味しいという噂が!ル・クルーゼでお米を炊くとどんな風になるのか、今回まとめてみました。時短でお米を炊きたい人などに向いているみたいですよ。

115,890 views1 / 1 pages

土鍋よりご飯がおいしいル・クルーゼ!

ルクルーゼ 鍋 22cm IH 対応 ココット ロンド オレンジ 2501-22-09 【日本正規販売品】 | Amazon

ずっしりと重いフランスの鋳物ホーロー鍋「ル・クルーゼ」。優れた熱伝導率、世代を超えて使える耐久性など、たくさんの魅力で日本の台所でも数多く愛用されています。

ル・クルーゼのお鍋と言えば、何といっても煮込み料理が得意ですが、実はお米を炊いてもおいしく食べられることをご存知ですか?地産地消&通販マガジン「九州の食卓」のアンケートによると、炊飯器・圧力鍋・土鍋・ル・クルーゼでお米の炊き比べを行ったところ、何と土鍋を抜き、ル・クルーゼで炊いたお米が一番の好評価を得たそうなんです。

しかし、実際ル・クルーゼでお米を炊こうとすると、初めてではなかなか難しいのも事実。そこで今回は、ル・クルーゼでご飯を炊いているユーザーの皆さんの声と、ル・クルーゼを使った上手なご飯の炊き方をご紹介します。

スポンサードリンク

ル・クルーゼユーザーの声

だけど上手に炊くのはちょっと難しいみたい…

ル・クルーゼの上手なご飯の炊き方

1. 基本の炊き方

まずはチェックしたいル・クルーゼ公式のご飯の炊き方。米と水の分量は米1合:水1カップ。浸水20分→中火で沸騰→弱火で10~13分→蒸らし10~15分→混ぜて完成!

2. 柔らかめのご飯が好きな方向け

柔らかめが好きな方は、浸水時間を10分ほど長めに。炊く時の水の分量も、公式のものに比べ気持ち多めに入れるのがポイント。

3. お米を浸水させる時間がない方向け

浸水時間を取らずに美味しくご飯を炊くには、水の代わりに「熱湯」を使うのがポイント。出来上がったら蓋をしたまま15分間ほど蒸らすことで、鍋にお米がくっつかずきれいに混ぜることができます。

4. IHを使って炊く方法

IHの場合は、浸水1~2時間→火力4(700W)→鍋が温まってきたら 火力5(1000W)→沸騰したら火力1(235W)12分→蒸らし10分で上手に炊けます。